いざという時に便利なカードローン

カードローンは担保や保証人なしで融資が受けられるサービスで、急に現金が必要になった時などに便利です。審査を経て借入の限度額が決められ、限度額まで何度でも借入することができます。審査にかかる時間も最短40分ほどで、手軽に借り入れができます。

返済計画はしっかりと立てて利用しよう

借入金額の限度は年収の3分の1までと決められており、年収が高いほど大きな金額を借入できますが、手軽に借りられるからといって無計画な借入は禁物です。しっかりと返済計画を立てたうえで必要な金額だけを借り、早めに返済するのが賢明です。

カードローン選びで見られているポイントランキング

クレジットカード
no.1

正規の金融業者であるかどうか

銀行系や信金系、信販系などの金融業者の場合は心配いりませんが、消費者金融系の金融業者のカードローンを利用する場合、正規の業者か確認するのが重要です。金融庁の提供する登録貸金業者情報検索で検索し、登録番号で正規の業者か確かめることができます。

no.2

金利や手数料はお得なのか

カードローン会社は、それぞれ異なる金利や手数料を設定しています。法律によって定められている利息の上限は20%ですが、銀行系は15%、労金系は12%、消費者金融系は17%から18%が利子の相場となっています。手数料もHPで事前に確認しておきましょう。

no.3

審査がスピーディーであるか

できるだけ早く現金を手にしたいからこそカードローンを利用する人がほとんどなので、審査がスピーディーであるかも選ぶポイントとなります。素早いカードローン会社を選びたいならば、即日融資が可能であるかどうかを基準にするとよいでしょう。

no.4

返済方法に無理がない

カードローンには返済期限があり、返済期日が長引くほど利子が加算されて返済金額も高額になっていきます。そのため、返済期日を忘れて借入期間を長引かせないためにも、口座振替が可能なカードローンであるのもポイントとなります。コンビニや銀行のATMから返済できるのも負担が減らせるでしょう。

no.5

最低返済金額が少ない

最低返済金額が高く設定されているカードローンは、そのお金を捻出するのが大変になり更なる借入を繰り返してしまう恐れもあります。最低返済金額が低く設定されており、余裕のある月に臨時返済の出来るカードローンは、負担が少なく元金も着実に減らしていけるでしょう。

出費で大ピンチという時に役立つ即日融資のカードローン

キャッシング

前もって準備しておこう

カードローンの審査に必要な書類は、身分証明書と所得証明書の2つで、特に身分証明書は、なりすましを防ぐためにも必須の書類となっています。カードローン会社は身分証明書を使い個人信用情報機関で紹介し、お金を貸すのに適した人物であるのかを判断します。他社から借入しているのかどうかも確認され、信用できると確認されると融資が行われます。借入を決めたら、前もって準備をしておきましょう。